【VIP】BIOシリーズ3種食べ比べセット 100%純血統イベリコ

セール価格

通常価格 ¥7,980
( / )
税込

こちらはVIP/優先案内のシークレットページとなっております。本URLの拡散はお控えください。

 

──最高到達点
そんな言葉を体現するような、未だかつて世界で誰も食べたことのない極上の熟成生ハム。はじめてスペインを旅したときに味わった感動、あまりの美味しさに「今まで食べていた生ハムは、生ハムじゃなかったのか…」と思うほどの衝撃から10年余り。世界一を求めて完成した逸品をお届けいたします。


セット内容

  • スライスパレタ セボデカンポ純血統イベリコ・BIO(40g)
  • サラミベジョータ純血統イベリコ・BIO(40g)
  • チョリソベジョータ純血統イベリコ・BIO(40g)

 

今回よりオリジナルパッケージでのラッピングとなるため、ギフトとしてもおすすめです。もしお相手のご住所が不明な場合でも、LINE等のSNSを通じてギフトを送れる「eギフト」にも対応しております。


BIOシリーズの特徴

最高品質を、徹底的に

生ハム生産量世界1位のスペインでは、99%以上が分業制で生産を行っていますが、本物の美味しさを求めてすべての工程を自社一貫で行ってきました。

大学機関とも連携し、長年繁殖用の母豚の研究も行うなど、科学的観点からも最高を追い求め続けています。


最古の歴史を誇る、生産地

クオリティの高い生ハムづくりに欠かせないのが環境です。BIOシリーズは世界で4地域しかない、スペイン政府およびE.Uに原産地呼称を承認された最古の歴史を誇るスペイン・ギフエロで生産されました。

あらゆる条件をクリアした環境が、とろけるような脂と溢れ出すうまみを生み出しています。


6年の歳月を凝縮した、100本

構想から6年の歳月をかけて生産できたのは100本のみ。純血統のイベリコ豚は成長が遅く、通常のイベリコ豚は10ヶ月で屠畜するところ、17ヶ月以上飼育し十分に育ってから屠畜しています。

さらに2年以上もの時間をかけて熟成させたBIOシリーズは、世界中を旅しても味わえない逸品です。


セット内容の詳細

スペインの至宝と呼ばれる、全世界でわずか2%しか存在しない希少な純血統イベリコ豚のみを使用。生産過程のすべてにおいて「EUオーガニック認証」を取得した、世界初の生ハムをお届けいたします。

セボ デ カンポ

ベジョータは放牧中にどんぐりのみを食べるのに対し、セボ デ カンポは穀物を食べることが大きな違いの1つです。野生の樫樹の実や野草など、バランスの取れたシリアルを与えていることでバランスの取れた優しい味に。

法律による規定が厳しく定められたベジョータと比べ、セボ デ カンポは一定の広さの放牧場に一定期間放牧すれば名乗ることが出来てしまうという側面があります。

しかし、BIOシリーズではベジョータとほぼ同じ環境下で放牧し、最高のセボ デ カンポを目指して生産しています。イベリコ豚に精通した職人でも判断が難しいほど品質が高く、ベジョータよりもマイルドな味わいが特徴です。

サラミベジョータ

純血統イベリコ豚ベジョータの肩ロースとフィレ肉を贅沢に粗びきにして、ホールブラックペッパーで仕上げました。
6か月以上熟成をかけることで、お肉らしさと濃厚な旨味がギュッと詰まった逸品に仕上がります。

チョリソベジョータ

純血統イベリコベジョータの肩ロースと豚トロを粗びきにして、最高級品と名高いラ・ベラ産の燻製パプリカパウダーを使用しています。
熟成チョリソはブランドの看板商品でもあり、複数の秘伝スパイスを使いながら長年研究してきた逸品です。ヨーロッパでは辛いチョリソではなく、パプリカパウダーを使用したものをチョリソと言います。


純血統とは?

全世界でわずか2%しか存在しない「純血統」イベリコ豚。血統はすべて個体識別番号で管理されており、「純血統」イベリコ豚はスペイン政府が公式に認証した100%イベリア種のイベリコ豚を指します。

純血統のイベリコ豚は成長が遅く、小柄で運動量も多いです。そのため、通常のイベリコ豚に比べて飼育期間が長く、手間も多く掛かります。
しかし、このようにじっくりと飼育することで、濃い赤身の元となるミオグロビン(赤血球)が多く、長期熟成による分解でうまみ【アミノ酸】が特に多い生ハムになります。


EUオーガニック認証

品質にこだわるあまり、餌の農園から、繁殖場、広大なコルク樫の森、屠畜場や熟成庫すべてにおいて自社一貫でつくり上げてきたBIOシリーズ。その結果、不可能と思われた「EUオーガニック認証」を世界ではじめて取得するに至りました。

もっとも特徴的で、他の生ハムには実現不可能なのが脂の融点の低さです。牛肉は40℃前後、一般的な生ハムは35℃前後と言われている中、BIOの生ハムはそこから10℃以上も低い、約25℃。

脂が常温でも溶け出すため、口に入れた瞬間に脂の甘みと香りを感じていただけます。
さらに咀嚼するごとにアミノ酸由来のうまみ、程よい塩味、そして最後に脂の甘みと、口の温度による変化で完成された1品となります。


美味しい食べ方

お召し上がりの際は、未開封のパックに常温の水を両面30秒ほど流し当ててください。その後、お皿に並べて10分ほど空気に触れさせてあげることで、溶け出した上質な脂がお肉に染み込み食べ頃となります。

また、生ハム自体の融点が非常に低いので、飲み物で温度が下がった口内でも脂が固まりにくく、10℃から16℃前後のワインとも温度帯の相性が良いです。

ぜひ一気に食べるのではなく、ゆっくりと時間をかけてお楽しみください。

※必ず冷蔵で保存してください。


発送と賞味期限

ご購入いただいた方に順次発送させていただきます。賞味期限は商品パッケージに記載しておりますが、より新鮮な状態でお楽しみいただきたいのでお早めにお召し上がりください。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。